« January 2013 | Main | March 2013 »

2013.02.22

つわものどもが…(業務連絡含む)

P2020433新生アノニマ第1弾! ということで2月2日に「おうちでJazz Live」がありました。
今、さら~っと書き始めたけど、2月2日のことを20日も過ぎてから書く? ふつう。
同じ2並びだから気づかれないかと思ったんだよ。

にゃーー!!!

何となく気が済んだので続けます。
うん、今日にゃん、にゃん、にゃんの日やからね。
さて、今ウェブページが更新できない状態なので、
まったくアナウンスできていない新生アノニマとは何かと申しますと、
これまでの1ヶ月3万円(土日のみ)という料金体系に加えて、
単発のイベントなどに利用しやすいパック料金を作りました。

時間帯:昼12:00~17:00 / 夜18:00~22:00
料金:昼、夜ともに5000円(昼間のほうが若干お得)
後ろに余裕があるときのみ延長は可能で 延長料金は30分500円
備品:食器類、鍋、フライパン、プロジェクター、スクリーン、CD・DVDプレイヤー、Ipod・Iphone用スピーカー、ホワイトボード
推奨人数は15~20名程度

小規模なワークショップですとか、アレルギーの子供がいて外食しづらいママ友の集まりですとか、会議室がわりなどの使い方ができると思います。ぜひお気軽に。

閑話休題

で、ライブよ、ライブ。
まずはライブの前に非電化工房炒り上手を使ったワークショップがありました。
というのも、このライブを企画したのが非電化工房がやっている「地方で仕事を創る塾」の塾生さんだったからです。
そして彼女と知り合ったのも「月3万円ビジネスの会」だったわけ。
うむ、じわじわと広がりながらつながっておる。

WSは3組に分かれて行われたのですが、見事なまでに各グループの味が違った。
私は普段コーヒーを飲まないので、本当のことを言うと
どういうのが美味しいコーヒーなのか分からないのです。
でも、全然違うということは分かりました。
焙煎でこんなにも個性が出るもんなんだ、スゲーって思っていましたが、
よくよく話を聞いたら全部豆が違ったそうです。

こんなふうに↓ハンバーグっぽいのができるのが、よい淹れ方らしい。
P2020418
途中で「コピ・ルアック!」と言ってみましたが、何それ? って顔をされただけでした。
なんや、みんな「かもめ食堂」見てないんかい。

美味しいコーヒーを堪能したあとはいよいよライブです。
出演者は彼女のご両親です。

おうちでJazz Liveということでしたが、ふたを開けてみれば
スタンダードあり、ボッサあり、リンゴ追分あり、和歌山の中学校の校歌ありと
非常にバラエティに富んだ楽しいライブでした。

だって、通ったことのない学校の校歌をみんなで合唱するなんて楽しすぎるだろー。
例えばイオセリアーニだと、必ずおっさん達がレストランや酒場で歌いだし、
見知らぬ者同士でハモりだすシーンがあったりして、うらやましかったけど、
そんな場所が日本にもあった。しかも俺んち!

そしてつわものどもが帰ったあとには大量の遺留品が…

第1グループ キャンドル
Candle
Candle2
Candle3
Candle4

第2グループ 布類
Oveja
Croissant
Sakanoue
↑見えにくいけど「坂の上の雲」と刺繍してあります。

第3グループ その他
Gas
Sekidome
持ち主の方は私のほうまで連絡をください。

ちなみに布類は洗濯しておきました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2013 | Main | March 2013 »