« July 2005 | Main | September 2005 »

2005.08.16

ロバのパン屋さんって東京にもあったのだろうか?(素朴な疑問)

KICX0633 <お知らせ>

9月は久しぶりにギャラリーを開けます。
アノニマの大事なメンバー、なっちゃんこと南夏世さんの世界を
思う存分堪能できるその名もズバリ「南夏世展覧会
私にはなぜか書かれていないはずの文字が見えたらしく、
「南夏世世界博覧会」と空耳ならぬ空読しちまったので、
勝手に「夏博」と呼んどります。
みんな来てね~

さて、日記である。

一軒家のインターホンを押すと、メールでやりとりしていたC嬢が。
「あら、電話してくれればよかったのに。何時に来るか分からなかったから
ご飯を食べてたところなの」

あ~、電話ね。私もすごくかけたかったよ。ホント

坂を上る前に暑さしのぎで入ったバルでビールを1杯飲んだだけで、
お昼を食べていなかったので、近くのレストランで食事をしながら話した。

「さっきまで弟もいたんだけど、もう帰っちゃったわ」

え? 弟? そう、ここの会社は何と家族経営で、
お父さんはセラミックの置物とか指貫とかを作る人。
お母さんはアクセサリーを作る人。
長女のC嬢は経理などアドミ関連を一手に引き受け、
そして弟がデザイナー&イラストレーターのエロイなのであった。
しかも、その一軒家風アトリエの裏には畑があり、そこでできた物を昼食に食べることもあるそう。

こ、これってまさにロハス的な生き方ではありませんか。
彼らにとって「ロハス的」なんてカテゴリーは必要ないのだろうけど、
あくせく働きすぎず、当たり前のように自らの手で作り出されるものでもって、
当たり前のように生きていく。ええのぅ。そんな暮らし。

作られているものはアーティスト性の高い作品
と言うよりは製品なのだけど、製品だって世の中には必要なのである。

そして彼らはとっても日本びいき。
お祝いの時は必ず日本食レストランへ行くんだって。
そして、みんな日本へ行ったことがあると言っていた。
スペイン人で日本に行ったことがある人というのは、大体2種類に分けられる。

旅行マニアかオタクである。
あと、何かの縁で日本人と知り合い、その縁で日本へ行ってみる人。(少数派)
彼らはどうもこの3番目の人たちのようだ。

もともとは悶々クラブ会員としてウシ目当てで訪れたのだけど、
いろいろ話を聞くうちに俄然ロバに興味がわいてきたので、その辺りのことを聞いてみた。
ちなみにスペイン語のロバには、英語と同じように「マヌケ」と言う意味がある。

今はカタラニスモ(カタルーニャ最高!カタルーニャ万歳!とっとと独立しようぜ、みたいな考え方)の
象徴みたいになっているけど、元々は冗談で始めたことなの。
アンダルシアへ向かう道に必ずある看板のウシは、古いスペイン人にありがちな
「どうだ、俺って男らしいだろ。強いだろ」をアピールしてるじゃない?
だから、逆に「僕たちってホ~ント、ロバ(マヌケ)だよね」って笑うために弟は描きはじめたんだけど、
なんだか知らないうちに、勝手に政治色が強まっちゃったのよね。

ですってよ、奥さん。
確かに自分のことを「どうや、どうや。すごいやろ」と押し付けてくる人より、
自分のことを笑い飛ばして、場を和ませる人のほうが人間として余裕があるのは明らかなので、
アノニマではロバを推していくことに決めた。(あと、頑固って意味もあるから私にぴったり)
でもホント言うとウシもかわいいし、どうも私の周辺マーケティングではウシのほうが人気っぽい。
う~む、仕入れ間違えたかな。

で、家に帰ってたエロイは電話で呼び戻され、ご対~面~。
カタルーニャで発行されている英字新聞にマンガを描いてるのだけど、
その中ではウシ君もロバ君も仲よく肩なんか組んでたよ。

ちなみに彼が考案した初代ロバ君は、大量にコピー商品が出回り、
しかも勝手に商標登録されちゃったそう。
「1枚ステッカーを買って、そのままコピーして、工場で大量生産されたら、
ちまちま手作業(!)でやってるうちには勝ち目ないんだよね」
しかし、彼はしょうがないという表情で、そんなに落胆している風でもなかった。

だって、ほらさ、僕ってロバだから。

とはいえ「ターボ・ロバ(高速で走っているため耳やタマタマがなびいている)」や
「デカ頭ロバ」など、新たな種類も増えている。
むしろキャラクターとしてはこっちのほうがかわいいです。

最後に告白を。
ロバのキャラクターということで、小柳帝氏のことが頭をよぎらなかったと言えば嘘になる。
が、ここは世界の違う場所で同時に起こったシンクロニシティーというか、
「101匹目の猿」(あれ? 微妙に使い方間違ってる?)と思って欲しい。
もっともルックス的には「ROVA」と「Burro Catalan(正式名称)」は
同じネコキャラでも「ドラえもん」と「キティ」ぐらい違うので、
パクリだと言われることは、ないと思うのだが。

| Comments (1) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »