« January 2005 | Main | March 2005 »

2005.02.28

これじゃ日誌ではなく、月誌だ

最低でも、月に一度は更新しておかなくては。
人から見れば「何を今さら…」なことかもしれませんが、
本人だけの分かりにくい意地です。

2月はアノニマ自体はお休みしてましたが、
それでも、いろんなことがありました。
ここでこの1ヶ月のことを振り返っておこうと思います。

2/5-6 岡山に行きました

われらがなっちゃんの個展が岡山のアラパープという
ギャラリー&雑貨ショップで行なわれていたのですが、
ちょうどその日はAZMAとのコラボレーションってことで、
ライブがあったので、かけつけました。

KICX0508

「かけつけました」なんて言うと東京から慌てて直行したみたいですが、
ちゃっかりと丸亀に寄って猪熊弦一郎美術館にも行きました。
このMarugame Genichiro-Inokuma Museum of Contemporary Art
通称MIMOCAですが、ミモカにするために思いっきり「弦一郎」を無視してますね。
確かにMGIMOCAだとムギモカになっちゃって可愛くないし、
「麦とモカ? 新しい自然食レストラン?」なんて誤解されても困るけど、
なら最初から英語名にGenichiroを入れなきゃいいんでねえの?

その時の展示は色んな時代に描かれた「顔」がテーマでした。
私はポップな色使いや子供のように奔放なタッチの物しか知らなかったので、
時代ごとに変わる作風と、暗黒な面が見れたのでよかったです。

2/8-15頃まで 風邪をひいていました

実は岡山ではインフルエンザをなんとか薬で抑えてやってきた
S嬢と同じ部屋に泊まりました。
AZMAひとり、女子4人という部屋割りだったので、
恐縮しまくったS嬢が「AZMAと部屋を替わろうか?」と申し出てはいたのですが、
やっぱり男子1人+女子3人というのを想像したときに、
それよりはインフルエンザのリスクを選びました。

そして案の定、2日ぐらいしたら
声出な~い、せき出~る、熱出~るという典型的な風邪の諸症状。
診察してもらう時に、これでインフルエンザだったら、
自分のことながらあまりにも愚かな行動だな~、ウフフ
と違う意味で少しワクワクしたのですがただの風邪でした。
S嬢の冤罪も晴れました。
ちなみにその頃なっちゃんも大風邪っぴきだったそうです。

2/13 冥土カフェ「ミミィ」が1日だけオープンしました

今日中に全部振り返ろうと思いましたが、
長くなったので残りは明日振り返ります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »