« October 2004 | Main | December 2004 »

2004.11.19

世界はハンカチの中に

次から次へと発生していくやらねばならぬこと。
それは翻訳であったり、アノニマに関することだったり、
単に家族のことだったり…。

叩けばビスケットが倍になるポケットのようなもので、
巨大な人がパフパフとポケットを叩いて、
私の仕事を作ってるんとちゃうやろか…。
そんな、あらぬ妄想をしてしまうほど、
体の中が他人の言葉でいっぱいであります。

さて、翻訳と通勤の合間にHTMLの本を読んで
スケジュールの更新しようと思ったけど、
私の実力ではサイトの更新がすぐにはできないことが判明した。ひ~。
でも、ブログならすぐできるじゃん。私ってあったまいい!
(本当に頭がよければ、とっくに更新できてるはず)

ただいま開催中の「川島保彦 写真展」
今のところ来場者はぽつりぽつりですが、
ご覧になった方からは大好評をいただいております。

そして、来場者が少ない分、ひとりひとりとじっくりお話ができます。
そうやって話していると、意外な所で繋がっていたりするもの。
「え、うそ。○○さんを知ってるんですか?」
「世界ってせま~い」
という会話が1日1回は必ず起きます。(誇張でもなくマジ本当)
え? ここって京都だっけ? っていうぐらい。

アノニマで日々新しい出会いがあるのは、
より広い世界を知ることだと思っていましたが、
実は、より深い世界を知ることなのかもしれません。

ちなみにそんな時、スペイン語では"El mundo es un panuelo."
(nの上にヒゲのようなものがつきます)と言います。
「世界ってハンカチみた~い」ってこと。
いくらなんでも、そりゃ狭すぎるだろ。

そんな小さな世界を体験したい方は、ぜひともアノニマまで。
27日の夕方19:00ぐらいから、イタリアの旅にちなんだ感じのパーティもありますよ。

そして、12月からは太田尻家展「しゅくだい」も始まります。

shukudai.jpg

オープン日は12月4・5・11・12・18・19・25・26の8日間
だいたい12:00~19:00ぐらい。

私の人生の「しゅくだい」はてんこ盛り。
ほじゃけ様みたいに、私もコテンと倒れてしまいたい。イヤン。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.03

わたしが更新できない理由

ギャラリーの備品として必要なものを作らなければならない。
来週の金曜日までに仕上げなければならない翻訳が2本ある。
なのに、朝が来れば会社に行かなければならない。
文章を書くのが遅い。あるいは文章を考えるのが遅い。
もう、かなりの記憶が薄れている。

いや、気持ちはあるんです。だけど、体が…。

そんな今週末からアノニマは本格始動で写真展が始まります。

なのに、まだ棚が全部できてない(できなかったものは押入れへ)
ピクチャーレールは買ったはいいけど、設置できていない。
足りないものが、買えてない。
フライヤー&DMを置くための近隣カフェ廻りができていない。
お知らせメールだけはかろうじて送った。

A-8.jpg

みんな遊びに来てね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »